株式会社キョウエイ
光エネルギーと先進技術で地球環境を創造する・・・キョウエイ
トップページ 建築基礎工事
ラスパネル型枠工法エコメッシュ
エコメッシュについて
商品比較
施工法
施工実績
建築金物
デッキ工法
詳細情報
施工実績
光触媒
光触媒応用技術HyperTS2 空気触媒セルフィール
光触媒とは セルフィール
機能と応用分野 カーフィール
商品特性 ケアフィール
特徴と優位性  
施工法  
効果  
施工事例  
工事実績 お問い合わせ
空気触媒セルフィール
光触媒応用技術ティオスカイコートTiOSKYCOAT
エコメッシュ部門
エコメッシュ部門
デッキ部門
建築金物部門

■企業情報
■経営理念
■会社沿革
■採用情報
■よくある質問
■サイトマップ

光触媒とは・・・


ティオスカイコートとは?
ティオスカイコートとは酸化チタンを使用した光触媒のことです。光触媒とは、酸化チタンが太陽や蛍光灯に含まれている紫外線を吸収することによって酸化チタンの表面に強力な酸化分解力をもった物質が発生し、有害物質(ホルムアルデヒド・VOC・菌・悪臭・汚れなど)を分解して無害化することです。

ティオスカイコートは安全ですか?
はい、安全です。1983年に現厚生労働省から食品添加物に認可され、銀や銅などの有機容媒は、一切含んでいません。また、財団法人日本食品分析センターでの毒性試験でも実証されています。

ティオスカイコートはどのようなところに使うのですか?
例えば新築の建物の外壁にティオスカイコートを使った場合、防汚効果(セルフクリーニング効果)で新築時のきれいな状態を長期間維持します。特に白い壁は、汚れが目立つので、敬遠していた方にはオススメです。また、室内にHYPER TS2を使った場合はホルムアルデヒドを分解したり、防臭効果、抗菌効果が期待できます。

ティオスカイコートは、どんなところにも使えますか?
ティオスカイコートはコーティングする基盤は選びません。その他用途に応じた原料の製造も可能なので、塗装面、タイル、打ち放し(コンクリート)、大理石、漆喰、ガラス、プラスティック、テント、看板等あらゆる基盤にコーティング可能です。

既設物件への施工の際、注意点はありますか?
先ず基盤の状態が重要です。「チョーキングを起こしていない」事が前提となります。また「その時点の状態を保つ」のがティオスカイコートですから、事前に汚れの除去ができる事も重要になります。

外壁に塗布した場合、効果はどのくらい持続しますか?
基盤の寿命に準じることになりますが、ティオスカイコートを施工した面は、その作用により紫外線を約50%カットするので、塗膜を保護しその寿命を約2倍以上延ばします。

ティオスカイコートの施工は、高くないですか?
今後のメンテナンスコストを考えるとティオスカイコートを施工した方が安くなります。通常、外壁は、約5年程で色あせがおこり、再塗装が必要になってきます。すると塗装費の他に足場代や部分補修費が掛かる為、逆に高くなってしまいます。ティオスカイコートは、基盤の寿命に準ずるので、定期的なメンテナンスがほとんどいらない為、かなりオトクになります。

他社製品と何が違うのですか?
ティオスカイコートは従来の光触媒とは異なり、有機溶剤がまったく含まれておらず、無機物のチタンだけの結晶膜で基盤を覆うい、更に2層コートにより、表面を100%酸化チタンの膜で覆う事が出来る為、表面活性が非常に強いのです。つまり従来の光触媒が抱えていたバインダー及び基盤の分解を起こす事無く優れた密着力を維持でき、効果に差が出ます。

光が無いところでは?
光が届きにくい室内や、夜間などでも空気さえあれば効果を発揮する空気触媒も取り扱っています。


Copyright©2006-2011 Kyouei co.,ltd. All Right Reserved.